気になるデジタル一眼/私はオリンパスが好き

オリンパスのデジタルカメラ、デジタル一眼レフの商品情報や噂。
ソニーストア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

OM-D E-M5 MarkII のグリップは上下別々に


カメラグリップ HLD-8G
OM-D E-M5 MarkII 専用のパワーバッテリーホルダー「HLD-8」のグリップ部分。
私は、とんでもない誤解をしていました。

この記事の二つ前に投稿した「オリンパス OM-D E-M5 Mark II 発表」の中で、私は『パワーバッテリーホルダー HLD-8高過ぎ!・・・ 上下別に売って欲しい!』と書いてしまったのですが、先ほど、オンラインショップを確認したところ、ちゃんとグリップ部(HLD-8G)とバッテリーホルダー部( HLD-6P)が別々に購入可能になっていました。

よく確認もせず、このような間違った事を、、、しかも、難癖を付けるように書いてしまいまして、本当に申し訳なく思います。

どうぞ、ご容赦願います。


OM-D E-M5 MarkII は、今の所、私も購入予定でして、あと、もう少しだけフォトパスポイントを貯めたら、私も予約をするつもりなのですが、しかし、私の場合、 E-M5 MarkII を日中はM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO専用、夜はM.ZUIKO DIGITALの単焦点専用にして使うつもりで入手しようと考えています。

ですので、まぁ、夜の方は良いのですが、日中使う場合を考えると、やはりバッテリーグリップを一緒に入手したいところなのですが、しかし、初代のE-M5と同じでMarkIIの方も専用のパワーバッテリーホルダー HLD-8は意外とお高くて、ボディーと一緒に購入しようとすると、OM-D E-M1ボディーよりも1,182円(オリンパスオンラインショップの通常商品価格で比較)お高くなってしまいます。

OM-Dのラインナップ上、E-M1とE-M5 MarkII は兄弟関係にあるようですけど、マイクロフォーサーズのレンズしか使わないのであれば、実質的にはE-M5 MarkII がエースのように見えますので、E-M1との価格差は気にする事では無いようにも思うのですが、昨年末にE-M1を入手したばかりの身の私的には、何となく、面白くなかったりします。まぁ、私はE-M1もどの道バッテリーホルダーが必要になりますので、それと合わせれば、やはりE-M1の方がお高くはなるのですけどね。

と言いますか、その代限りの別売りアクセサリーとしては、3万円ってのは安くありませんよね。だって、エレクトロニックフラッシュ FL-600Rと同じ価格ですからね。そんなものを、世代が代わる度に買わされたら堪ったものでは無いなって、私は心底思っていましたので、HLD-8だけ見て「ああ、やっぱりな。オリンパスめ!」って感じで、早とちりに繋がってしまったのだと思います。

言い訳にしかなりませんけど、本当に申し訳ございません。

改めてバッテリーグリップについて語らせて頂きますが、オリンパス殿のこの度のこの対応は、特に初代のE-M5ユーザーにとりましては、バッテリーホルダー部が流用出来ますので有難いですよね。私は、上下別々で販売される場合、グリップ部は15,000円位だと予想していましたけど、実際にはそれより大分お安く販売されていて、これまた有難い事だと思います。

初代の頃からグリップ部のみの販売希望が多いようでしたし、このお値段であれば、別々で販売した方が売れ行きも良くなると思われますし、これは、オリンパスにしては今までに無く、ユーザーフレンドリーな対応だと私は感じます。

ただ、このグリップ部には本体のバッテリーにアクセスする方法がありませんので、バッテリー交換する時には一々外さなければならないのが難点で、この点の改善が無かったのが残念ですよね。

バッテリーホルダー部を装着した方が小指が掛かるのでホールディング性が良くなりますので、私的には、上下一式で使った方が良いとは思いますけど、上下別々で販売するなら、この点は是非にも改善して欲しかったと思います。

ちなみに、バッテリーホルダー HLD-6Pはグリップ部とは逆に予想外にお高いですので、後で欲しくなってしまう可能性が少しでもある方は、初めからパワーバッテリーホルダー HLD-8を購入された方が良いかと思います。上下別々に購入するよりもお安くなりますからね。

ただし、今回はこう言うのも出ましたからね。

外付けグリップ ECG-2
こちらなら、装着したままバッテリー交換可能ですし、クイックシュー対応レールも付いていますので、E-M5 MarkII で三脚の利用頻度が上がりそうな方の場合、グリップはこちらの方が良いかも知れませんね。

ついでと言っては何ですが、もう一つ愚痴を書かせていただくと、HLD-6の場合、グリップ用のストラップ(私が使っているのはGS-4)を装着するとホールディング性が抜群に上がるんですけど、これが、とっても外れやすくて困っています。しかも、一度外れてしまうと、装着し直すのが物凄く難しくて、、、と言うか、外れたからと言って、その場で装着しなおすのは私には無理。家に帰ってから、ああじゃない、こうじゃないと何度も結び直す事になってしまいます(笑)。私は不器用ですから、こうなってしまうんですが、極めて有用なアイテムなだけに、もう少し装着のしやすさを改善した新しいストラップを出して貰いたかったです。

と言う事で、今日は冷や汗かきながら誤った情報の訂正のため、急遽ブログを更新させて頂きました。本当に急遽でしたので、話題に似合った画像を選べませんでしたが、一応、貼っておきます。撮った機材は、E-3+ZD ED 7-14mmF4.0です。これは、レオナルド・デカプリオ主演で「ザ・ビーチ」と言う映画があったかと思いますが、その撮影に使われたビーチで撮った画像です。私が初めてこの近海に行ったのは約30年前で、当時から美しい海で有名な場所でしたけど、映画公開後は訪れる観光客の数が劇的に増えてしまい、この時(約5年前)も、物凄い数の観光客が狭いビーチに溢れていました。この画像からは、それら余計な人々は消えてもらいましたけど、、、(笑)。

ピーピー・レイ島のビーチ


カメラグリップ HLD-8G
OM-D E-M5 MarkII 専用のパワーバッテリーホルダー「HLD-8」のグリップ部分。


[ 2015/02/08 01:27 ] オリンパス OM-D | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

写真ブログの紹介


タイで撮った写真の画像を紹介するブログを始めました。

タイランド写真ブログ
/私はタイが好き


よろしくお願いします。
広告
ソニーストア
ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olyfan

Author:olyfan
オリンパスが好きです。
コメントは受け付けていませんが、ご意見がありましたら、画面下部のメールフォームをご利用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。