気になるデジタル一眼/私はオリンパスが好き

オリンパスのデジタルカメラ、デジタル一眼レフの商品情報や噂。
ソニーストア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

続 OM-Dハイエンド機とハイエンドズームの噂


オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD
リンク先:オリンパスオンラインショップ

この所は、43rumorsの噂に反応した記事しか書きに来ませんけど、昨日、今日と続けて、また噂が掲載されていますね。

今度の噂は、二つとも最高確度のFT5の噂で、時期的にも私は信用して良い話だと思っていますが、でも、「噂」ですからね。それが本当に実現するのかどうかは知る由無し!と言う事で、あくまでも将来に備えるための一情報として見て置いた方がよろしいとは思いますが、さて、では、どんな噂かと言うと、、、

1. ハイエンドなOM-DのAF速度と画質の噂
2. オリンパスからF2.8通しのズームレンズが発表される噂

とか、私が改めて書くまでもありませんが、オリンパスのカメラを使っている人なら、いずれも気になる噂になるかと思います。

当然、私も気になります、、、(笑)。


と言う事で、グチグチと行かせて貰いますが、まず1の方。

新しいOM-Dをテストした信頼できるソースから得た情報だそうで、曰く、フォーサーズのレンズのAFが非常に速く正確で、それはマイクロフォーサーズのレンズと同じレベルだということ。それに加えて、画質、ダイナミックレンジ、ノイズは今のOM-Dより少し良いという事を言っています。

との事ですが、AF速度については、マイクロフォーサーズのレンズと同じレベルと一概に言いましても、どの機種でどのレンズを使った時と同じ位なのかは言っていませんので、少々、信用性に欠ける発言に私には思えます。全てのZDレンズが、最新のE-P5で単焦点のM.ZD ED 12mmF2.0を使った時と同じ位に高速&正確AFになるなら良いんですけど、そんな訳無いと私は思います。揚げ足取り的な事を言うようですけどね、、、。

まぁ、単にZDレンズが使えましたよ!と言っているとして聞いて置いた方が良いかな?と、私には思われます。

それから画質についてですが、今までの話の流れから、新しいOM-Dは像面位相差AFになるように思えるんですけど、それでもOM-D E-M5より画質が少し良くなると言うのは、これは私的には喜ばしい話です。私は何となく、像面位相差AFのセンサーだと画質悪くなるんじゃないのかな?とか思っていましたからね。

ただ、次のOM-Dは、オリンパスのフラッグシップ機の発売年に、E-5の後継機の立ち位置を背負って登場すると言うのですから、OM-D E-M5より少し良い程度の画質の進化では寂し過ぎます。

そんな程度なら、E-5のセンサーをOM-D E-M5のセンサーに乗せ換えただけのE-7を出してくれた方が、まだ嬉しいかな?って私的には思えてしまいます。

いや、カメラは画質だけでは無いと言うのは、私も重々、承知してはいるんですけどね。そもそも、画質最優先であれば、私だって初めからフォーサーズになんかに手を出していません。

でも、何が一番インパクトがあるかと言えば、やはり、画質の進化ですよね。

OM-D E-M5が、あれだけ売れたのだって、それまでのセンサーから一段飛びぬけた画質を持ち合わせていたからだと私は思いますし、E-5でさえ微進化ながら、画質にはしっかりテコ入れしていましたからね。

それでも、E-5並みの堅牢性と防塵防滴性を備えていれば良いのですけど、今までの噂を見ていると、何となくそれも期待薄の様な気がしますしね。

そもそも、OM-D E-M5の売りの一つには「オリンパスのフラッグシップ「E-5」と同等の防塵・防滴性能」と既にありますからね。画質向上が少ししか無いのであれば、少なくても既存のOM-D E-M5ユーザからの乗り換えは期待薄だと私には思われます。

と言うか、これはやっぱり、単なるZDレンズユーザ救済機なのではないかな?と私には思え、であれば、行く末は先日書いた通り、E-5と同じになるような気がして、それならもう、いい加減、ZDレンズに拘るの止めようかな、、、。

とか、どんどんダークサイドに落ちて行くような事ばかり書いてますけど(笑)、とにかく、この噂もまた、心楽しくなる類の噂ではありませんでした。私的には、、、。

と言う事で、ちょっと長くなりましたので次。2つ目のF2.8通しズームレンズの件。

これはなんか少々曖昧で、比較対象がパナソニックの12-35mm X zoomと言う事なので、マイクロフォーサーズ用の高性能標準ズームの事を言っているんだと思われるのですが、そのレンズは、パナソニックのよりも高性能で、更に ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWDと同じ位のクオリティーだと言っているようです。

が、しかしですね、、、。少し前にも書きましたけど、遅すぎ!ですよね。

もし、この噂が1年前に流れて、昨年末辺りに実現していたら、私は狂喜していたと思うんですけど、しかし、ZDレンズがマトモに使えそうなカメラが出そうってタイミングで出されても、私的には、ちっとも嬉しくありません(笑)。

しかも、ZD ED 14-35mmF2.0と同じ位のクオリティーと来ましたからね。

それは眉唾だろ?とも思いますけど、しかし、オリンパスはM.ZD ED 75mmF1.8を『高画質で定評のあるフォーサーズレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0」に匹敵する光学性能を実現しました。』と宣伝して、本当に「そうかも?」と思える品質に仕上げて来ましたからね。もしかしたら、それも有り得るかも?と思えてしまいますよね。

となりますと、ますます次期OM-DのZDレンズ対策は一時的な話の様に思えてきまして、もしかしたら像面位相差AFも、そのハイエンドなOM-Dだけに採用して、あっという間に画質面では普通のマイクロフォーサーズに追い越されたりするんじゃないのかな?とか、私は勘繰ってしまいます。

う~ん、、、。もう、不安になる一方ですね(笑)。

そもそも、マウントアダプター利用でZDレンズが使えるのが「ストレス無く使える」と言う事になるのか甚だ疑問ですし、今まで出てきた噂を今時点で私なりに総括すると、とてもとても、1,500ユーロ出して買いたくなるようなカメラを想像出来ません。

こうなったら、懐具合が非常に苦しい中ではあるのですけど、次のタイ旅行を最後に、フォーサーズとはサヨナラするしかないのかな?と、私は考え始めております。

と、今日は何時もに輪をかけてネガティブな事ばかりを書いてしまいましたけど、とにかく、その覚悟だけはしておいた方が良さそうだと、私は思っています。

今日は、ZD ED 14-35mmF2.0をリンクに用いましたが、私はその描写力よりも、明るさを重宝して、このレンズを常用レンズとして使っています。

ゆえに、仮に噂のF2.8通しのズームの描写力が、このレンズに匹敵したとしても、まだ、私的には、こちらに分がある訳ですけど、ただ、マウントアダプターを噛ましてまで使いたいかと言うと、ちょっと微妙です。

やっぱり、、、とか更にネガティブな事を書こうとしていますので、今日は、この辺りで止めて置く事にします(笑)。


オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD
リンク先:オリンパスオンラインショップ


[ 2013/08/16 00:56 ] オリンパス関連の噂 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

写真ブログの紹介


タイで撮った写真の画像を紹介するブログを始めました。

タイランド写真ブログ
/私はタイが好き


よろしくお願いします。
広告
ソニーストア
ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olyfan

Author:olyfan
オリンパスが好きです。
コメントは受け付けていませんが、ご意見がありましたら、画面下部のメールフォームをご利用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。