気になるデジタル一眼/私はオリンパスが好き

オリンパスのデジタルカメラ、デジタル一眼レフの商品情報や噂。
ソニーストア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ColorMunkiPhoto到着、しかし私は色迷子(笑)

色迷子

この二つ前に投稿した「モニターの色が、、、壊れた(泣く)」の中で書きました通り、今まで使っていたi1Display2の調子が悪くなってしまったため、私は先週の日曜日から信用できない色でモニターを運用していたんですが、先週の金曜日の晩に、前から欲しかったColorMunkiPhotoを受け取る事が出来ましたので、早速、PCに繋いでキャリブレーションを行った訳ですが、この週末、何度も何度もキャリブレーションを繰り返して、結果、私はすっかり色迷子に陥ってしまいました(笑)。

当初の予定では、キャリブレーションなんか「ちょちょい」と終わらせて、新たな趣味、、、これが、私にカメラ関連の出費をはるかに超える費用を負担させた原因なんですけど(笑)、まぁ、カメラとは全然関係がありませんので、ここでは新たな趣味とだけ言って置きますけど、当初は、そちらの方で楽しむ筈だったんです。

と言う訳で、以下、私のColorMunkiPhotoの使用感を書かせて頂きますが、しかし、ColorMunkiPhoto。一筋縄ではいきません、、、(笑)。

【追記】
申し訳ございません。
以下でColorMunkiPhotoに不満だ!とかなり辛辣に書きましたが、キャリブレーションに関しては、私の誤解でした。



まず、私の環境を間単に説明しますが、OSはWindows7で、モニターはNECの一世代前の機種LCD2690WUXi2です。キャリブレーションは、ColorMunkiPhotoに付属のソフトは使わずに、NECのSpectraViewと言うソフトを使い、今までi1Display2を使ってハードウエアキャリブレーションを行っていたところを、今回はColorMunkiPhotoに変えてキャリブレーションを行った結果の愚痴を、以下に書く事になります。

で、何が気に入らなかったかと言いますと、、、まぁ、ハッキリ言って、ソフトのインストールからキャリブレーション、プリンタプロファイルの作成に至るまで気に入らない事だらけです(笑)。

で、まず、ソフトのインストールですが、私の場合、前記しました通りモニターのキャリブレーションはNECのSpectraViewで行いますので、無理に入れる必要は無かったのですけど、後でプリンタプロファイルを作成したかったので、一応、インストールした訳ですが、そしたらですね、勝手にスタートアップにソフトを登録するは、サービスを2つ追加して自動起動させるわで、それらに邪魔されて、SpectraViewがColorMunkiPhotoを認識出来ないと言う事態に陥りました。

あんなの、必要な時にユーザーが起動出来るようにしてくれれば良いだけなのに、勝手にPCの環境を変更しないで欲しいですよね。全く、、、。

と言う事で、スタートアップに登録されていたColorMunkiPhotoTrayとColorMunki Gammaはディスクトップに移動。勝手に動いていたサービスの内、ColorMunkiServiceを停止させて、やっとSpectraViewがColorMunkiPhotoを認識してくれるようになりました。

で、肝心のキャリブレーションなんですけど、どうも、結果が気に入りません。私は、色温度6500K、輝度は80.0cd/m2を目標値にキャリブレーションを行ったんですけど、微妙に黄緑がかった色にモニターが調整されてしまいます。i1Display2が調子良かった頃は、同じ設定で色に疑いを抱かなかったのですけど、まぁ、でも、これは好みや慣れの問題もありますからね。もしかしたら、ColorMunkiPhotoの色が正しいのかも知れません。

でも、どうしても気に入りませんでしたので、自分の目を頼りに白色点のカスタマイズを何度も何度も繰り返して、やっと、何とか納得出来る調子に整える事が出来た訳ですが、私はこの作業に、何時間費やした事か、、、と言うより、そもそも、自分の目を頼り調整したら、何のためのハードウエアキャリブレーションなのか分からない気もします。

【追記】
↑これを試していた頃の私は、少々、やらねばならない事を沢山抱えておりまして、ノートPCとスマートフォンを弄繰り回しながら合間を見てキャリブレーションを行っていたため、ColorMunkiPhotoのキャリブレーション結果に違和感を感じたのだと思われます。
ノートPCやスマートフォンの画面はかなり青いですから、それに目が慣れていれば、キャリブレーションした画面が黄色っぽく見えてしまいますよね。
その後、目も目も疲れませんし、色もとても自然ですし、ColorMunkiPhotoのキャリブレーション結果には満足しています。
ただし、プリンタプロファイルの出来は期待を上回る事はありませんし、色のサンプリング中に買ったばかりのColorMunkiPhotoの足が取れたのは、やはりムカッとしますけど、、、(笑)。


と、そんか感じでして、私はどうにも色に自信が持てない色迷子状態へと陥ってしまった訳ですが、この後更に、プリンタプロファイルにがっかりさせられる事に、、、(涙)。

私は殆どプリントはしませんので、プリンターは写真用では無くて普通に便利な複合機のキヤノンMP970を使っているんですが、Photoshopから印刷する場合、ハッキリ言って、ColorMunkiPhotoで作ったプリンタプロファイルとキヤノンが提供しているプロフォトペーパー用のプロファイルとで大差ありません。

いや、若干、ColorMunkiPhotoで作ったプロファイルの方が良いような気もしますけど、その差は「若干」で、更にどちらがモニターに近い色かと言うと、純正のプロファイルの方が鮮やかな分、モニターに近いような気が、私にはします。

まぁ、これも、まだ数枚しか試していませんから、結論を出すのは早いですけどね。今度、時間がある時に、難しいタイ人の肌色で試してみますけど、この点は期待が大きかっただけに、その成果を堪能出来ず、私的には、少々、物足りない気分です、、、。

あ、そう言えば、プリンタプロフィルを作成するために、印刷した色チャート上でColorMunkiPhotoを引きずって色をサンプリングする訳ですが、滑りにくい光沢紙上で引きずっていたら、ポロリとColorMunkiPhoto下部のゴムの足が、二つとも取れてしまいました(笑)。

付け直した所で、どうせ、また取れるでしょうから、私はそのまま使う事にしましたけど、とにかく、ColorMunkiPhoto。私が、この週末に使って感じた限りでは、その感想は「費用対効果悪過ぎ!」となります。

私は、まだまだColorMunkiPhotoを使い切れていないから、そう感じるだけでしょうけど、私は素直に、半分の値段で購入できるi1Display Proにして置けば良かったと後悔しています。

◆最新作◆日本語対応版◆ X-rite i1 DISPLAY PRO 『並行輸入品』◆最新作◆日本語対応版◆ X-rite i1 DISPLAY PRO 『並行輸入品』
()


商品詳細を見る
ColorMunkiPhotoご購入をお考えの方は、特にプリンタプロファイル作成を目的とお考えの方は、よくよくWeb上から情報を集めて、その導入が妥当かどうか考えてからにした方が良いと、私は思います。

本気でカラーマネージメントをやるなら、相当にお高いですけどi1Proにして、廉価版なら廉価版と割り切ってi1 DISPLAY PROにした方が良かったなと言うのが、正直、ColorMunkiPhotoを使ってみた私の感想です。

と言う、このブログを始めて以来、もっとも気持ちの悪い事を書いてしまった気がしますが、さて、冒頭に少しだけ書きましたけど、私は先日から「新しい趣味」を始めているのですが、今の所、私的には、カメラの事よりも、そちらの方がやっていて楽しくて、今後は、そちらに割く時間が増える事になると思われます。

ゆえに、このブログの更新回数は、今後、ずっと減ると思います。

E-P5もキャンセルしてしまいましたし、書く事が無いと言うのもありますけど、そんな訳でして、しばらく、ここの更新は止まるかも知れませんが、カメラは中学生以来の私の趣味ですからね。オリンパスの次のカメラの話題がホットになった頃にでも、また、グチグチと書きに来ようかと思っています。

冒頭の画像は、ちょっと前に空がトーンジャンプして見えて「あれ?」って思った画像です。思えば、その頃からモニターの調整が上手く出来ていなかったようなんですが、しかし、今は普通に見えますので、散々ColorMunkiPhotoの事を悪く書きましたけど、肝心のキャリブレーションはちゃんとやってくれたみたいです。


ColorMunki PhotoColorMunki Photo
()


商品詳細を見る


[ 2013/06/03 00:02 ] 周辺機器 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

写真ブログの紹介


タイで撮った写真の画像を紹介するブログを始めました。

タイランド写真ブログ
/私はタイが好き


よろしくお願いします。
広告
ソニーストア
ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olyfan

Author:olyfan
オリンパスが好きです。
コメントは受け付けていませんが、ご意見がありましたら、画面下部のメールフォームをご利用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。