気になるデジタル一眼/私はオリンパスが好き

オリンパスのデジタルカメラ、デジタル一眼レフの商品情報や噂。
ソニーストア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリンパス E-PL6 マイナーチェンジ?

オリンパス E-PL5+M.ZD ED 12mmF2.0 で撮った猫ちゃん

GWの旅行から帰って来てすぐに、噂の方には反応したんですが、正式発表後、私は今まで見向きもしていませんでしたけど(笑)、オリンパス E-PL6。

まず、ちょっと訂正ですが、噂に反応して投稿した「オリンパス E-PL6も発表なの?」の中で、私は『たったの半年で出来る機能改善なら<云々>』と書いてしまったのですけど、E-PL5の発売日は2012/10/12ですので、6月末に発売と言う事は、E-PL6は約8ヶ月半開けての後継機と言う事になりますね。

私自身がE-PL5を入手したのが昨年12月でしたので、ちょっと勘違いをしておりました。8ヵ月半なら、まぁ、製品更新のサイクル的には早い様な気もしますけど、今時は許容範囲内かもしれませんね。少なくても、目くじら立てて文句を言う程の事ではなかったかな?と、反省をしております。

ただ、E-PL6は後継機と呼ぶには、やはり、少々、物足りない気もしますよね。E-PL5から何が変わったかと言うのは、以下のオリンパスのヘルプに掲載されています。

E-PL6 と E-PL5 の主な違いを教えてください。

この説明によりますと、変更点を簡単に言うと、本体の色と電子水準器搭載とISO LOW(100に相当)対応と、インターバル撮影位でしょうか・・・?


この程度の進化であれば、名称を「6」に変えずに、E-PL5sで良かったような気がしますよね。E-P5のオマケみたいに発表して、まるでインパクトに欠けますし、私的には、ナンバーを一つ繰り上げるのが勿体無いような気がします。

タイミング的にも何となく中途半端な気がして、オリンパスが次のE-PL7を何時頃出すかは知りませんが、年末辺りだと早過ぎる気がしますし、来年の春以降とかだと、PENのLiteは1年半近くもマイナーチェンジ版のままって事になって競争力に欠ける気がしますし、私的には、もう少し改善点を練ってから、E-PL5発売の丁度一年後の10月頃にナンバー繰り上がりのE-PL6を出した方が良かったような気がするんですが、、、。

まぁ、でも、単独で発表したら、イベントやらキャンペーンやらで広告費がかかって、やってられないのかも知れませんね。JR京浜東北線に乗っていると、私的には八重さんの綾瀬はるかが、そのキュートさを武器にパナソニックGF6を強烈にアピールしている広告が目に付きますし、オリンパス的には、今出さずして何時出す!って感じだったのか・・・?(笑)

あるいは、秋にE-5後継機、来年春にOM-D E-M5後継機を発表するので、PENのLiteをメインに出来る時期が無いと言うなら、私も嬉しいんですけど、でも、まだ、E-PL3だって販売されていますからね。しかも、驚くような低価格で、、、。

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL3 レンズキット シルバー E-PL3 LKIT SLVOLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL3 レンズキット シルバー E-PL3 LKIT SLV
(2011/09/03)
オリンパス

商品詳細を見る

E-PL3は、発売後1年と9ヶ月近く経っているカメラですが、画質はE-5と同等ですし、操作性もE-PL5と大差ありませんから、お安くしてマイクロフォーサーズ入門機として売れば、売りやすいとは思うんですけど、私には、オリンパスが始めから、こんな値段で販売する事を予定してE-PL3を作ったとは思えないんですけどね。

こんな値段で売っても、まだなお在庫が尽きないと言うのも怖いですけど、後継機が出たからには、E-PL5の方も、やがて、近い状況に陥っていく事になるんでしょうかね。

それとも、E-PL3とE-PM1で下を支えて、E-PL5とE-PM2は現状維持。E-PL6はE-P5同様に高値止まりの戦略なら、これはこれでバリエーションに富んだ隙の無い布陣の様な気もしますが、、、って、私は何か間違ってますね。普通、安くなった方が嬉しいですよね(笑)。

私は別にオリンパスの株主って訳ではありませんし、本来、オリンパスの懐具合なんか心配する義理は一つも無い筈なんですけど、ただ、オリンパスの業績の報を見る度、こんなんでは、とてもフォーサーズを継続して貰えそうも無いよなって心配になるものですから、ついつい、余計な事まで心配してしまう訳なんですが、まぁ、良いでしょう。心配しても、なるようにしかなりませんからね。

と言う事で、話をE-PL6に戻しますけど、しかし、スペック的には進化が余り見て取れず、やはり、ちょっと寂しい気がしますよね。

でも、実を言えば私的には、電子水準器を搭載した事だけで、E-PL6は十分にE-PL5の後継機に足ると思っています。

と言うのも、私はE-PL5に大きな不満を2点感じるんですけど、その一つが電子水準器非搭載って事でして、逆に言えば、もし、E-PL5に電子水準器さえ付いていたら、本体の小ささとOM-D E-M5並みの画質を持ってして、E-PL5は私にとって、相当に理想に近いサブ機になったのに、、、と、私は思っていたからです。

冒頭の画像は、私が食べていたポテトチップを狙って寄って来た猫ちゃんを撮った画像なんですけど、後で、このひん曲がり具合を見て、私は頭が痛くなりましたけど(笑)、とにかく、液晶をチルトさせて撮る時は無理な姿勢の場合が多いですので、水平を取るのって本当に難しいです。少なくても私には。

と言うのは少々極端な例ですけど、とにかく、電子水準器が搭載された事で、チルト式液晶の使い勝手が格段に向上するでしょうから、E-PL6は、私の希望に則した、とても魅力のあるカメラだと言えるとは思うんですけど、ただ、いろんな意味でインパクトに欠けますよね。立ち位置的にも中途半端ですし、、、。

大体、小型軽量で気軽に使ってね的立ち位置のカメラに、何でストロボを内蔵しないんでしょうかね。これが、私がE-PL5に感じる不満の、もう片方でして、私だって内蔵していて欲しいのに、カメラを趣味としない人が、これで納得するとでも思っているのでしょうかね?オリンパスは、、、。

外付けEVFを装着しないなら、付属のストロボを付けっ放しにして置けば良いだけかも知れませんが、それでは、スマートさに欠けてしまいますからね。街中でお洒落に持ち歩く風の宣伝をしているくせに、チグハグな事をしてくれますよね。

大きさ的に難しいのは分かりますが、例えば、私がE-PL5を譲っても良いと人に言った時に、真っ先に言われたのが「ストロボは付いてないの?」でしたし、内蔵ストロボを馬鹿にする人も多いですけど、あれはあれで、夕方頃にバチンと炊いて人を撮ったりすると、背景に人が強調された思いの外綺麗な画像になる事も多いですので、内蔵ストロボは、カジュアルを売りにするカメラには必須と言っても良い機能だと、私的には思います。

ちなみに、電子水準器もストロボも内蔵したら、E-P5との差別化が、、、とか言う心配は、私は不要だと思います。E-P5の質感はPENのLiteとは全く別物ですので、そうなったら、単純に予算で機種を選べば良いだけで、むしろ選びやすくなると、私には思われます。まぁ、多少はE-P5が食われる事にはなるでしょうけど、でも、E-P5が持てはやされるのは、どの道、発売から半年くらいで(爆)、その後はPENのLiteのラインがオリンパスの売れ筋になるのでしょうから、私的には、やはり、オリンパスにはPENのLiteに手抜きをして欲しくは無いと思ってしまう訳ですが、、、。

とか、文句を言い出すと切りがありませんけど(笑)、要するに、私的にはE-PL6って中々良いなって思うんですが、単なるE-PL5のマイナーチェンジ版のような印象が強くて、世間様に向けてのアピールが弱過ぎて、ちょっと残念だなと、私には感じてしまうんですよと言う事を、今日は書きたかった訳です。

オリンパスは、今までにも何度か、何のために発売したのか分からないようなカメラを発売して、結局、値段を下げて差別化するしかなくなるような事態に陥っていますけど、今回は、そうはならなければ良いですね。



リンク先:オリンパスオンラインショップ


[ 2013/05/19 13:47 ] オリンパス PEN | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

写真ブログの紹介


タイで撮った写真の画像を紹介するブログを始めました。

タイランド写真ブログ
/私はタイが好き


よろしくお願いします。
広告
ソニーストア
ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olyfan

Author:olyfan
オリンパスが好きです。
コメントは受け付けていませんが、ご意見がありましたら、画面下部のメールフォームをご利用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。