気になるデジタル一眼/私はオリンパスが好き

オリンパスのデジタルカメラ、デジタル一眼レフの商品情報や噂。
ソニーストア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリンパス E-P5 私もポチッと、、、

オリンパス PEN E-P5・14-42mmレンズキット
リンク先:オリンパスオンラインショップ

私もついに、オリンパスのオンラインショップでE-P5をポチッとやってしまいました(笑)。

私が予約したのは、一つ前の記事で書きました通り、上のリンクの14-42mmレンズキットです。

私の場合、E-P5を入手してしまったら、今持っているE-PL5は絶対に使わなくなりますので、こちらは安価で人に譲って上げる事になっていて、そのE-PL5に装着するレンズが欲しかったため、14-42mmレンズキットを選びました。

以下、更に私のE-P5購入動機など書かせていただきますと、、、。


まず、上に書いた14-42mmレンズキットを選んだ理由の補足から始めますが、私は本当は、17mm F1.8レンズキットが良いなって思ったのです。

オリンパス PEN E-P5・17mm F1.8レンズキット
リンク先:オリンパスオンラインショップ

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8は人気がありますし、写りも良いらしいですし、コンパクトでPENに似合いそうですし、なにより、今回はE-P5発売キャンペーンで、あのバカ高いレンズフード(LH-48B)が貰えますから、ボディーのみからの差額を考えると、17mm F1.8レンズキットはお買い得な気がしますよね。

でも、私はフィルムのカメラを使っていた頃から、35mmの出番って殆ど無くて、使うのは24mmばっかりでしたので、M.ZD ED 12mmF2.0があればそれで良く、更に、私はどの道、いずれはマイクロフォーサーズ用の標準ズームを入手しますので、そうなったら、尚更に17mmは使わないでしょうから、今回は14-42mmレンズキットを選んだと言う次第です。

ちなみに、お色をシルバーにした理由は、私が手持ちのレンズは60mmマクロ以外は全部シルバーだからと言う事もあるんですけど、私がメインで利用したい旅行先のタイは日差しが強いですので、ブラックだと熱が心配だからです。

実際、先の旅行中、使っていたE-5はグリップまでかなり熱くなりましたからね。もっとも、今年のタイの暑さは異常でしたけど、、、。

と言う事で、ここまでが、私が予約したE-P5・14-42mmレンズキットのシルバーを選んだ理由です。

で、ここからが本番、、、って程大袈裟ではありませんけど(笑)、何でOM-D E-M5後継機待ちの私がE-P5を購入しようと思ったかと言いますと、先ずは、これも何度も書いていますけど、E-P5が予想以上に高スペックだった事が挙げられます。

やっぱり、最高シャッター速度1/8000、最低感度ISO100は魅力的ですよね。

2×2ダイヤルコントロールも良さ気でしたし、先の日曜日に原宿で開催されていた「PENコレクション2013」で私がE-P5を触った限り、不満に感じたのは、、、。

  • モードダイヤルの位置 ⇒ メインダイヤルと間違えそう
  • 拡大ボタンの位置 ⇒ VF-4を覗きながら操作するのは無理そう
  • 画質に大きな向上は無い ⇒ ちょっと面白味に欠けます
  • 防塵防滴では無い ⇒ 製品の立ち位置的に仕方ない気がしますけど、、、

と、たった、これだけです。勿論、実際に使ったら、もっと不満は出るでしょうけど、今まで購入前のカメラに、不満がこれしか見当たらないなんてこと、私はありませんでしたからね。

これなら、入手して損は無いかな?と、私には思えました。

と言うのは、この前の日曜日にも既に分かっていた事ですが、加えて更に私の背中を押してくれたのは、昨日、43rumorsに載ったOM-D E-M5後継機に関する噂です。

元ネタは、「PENコレクション2013」で、どなた様かがオリンパスから聞いた話らしいのですが、曰く、OM-D E-M5は像面位相差AFになる、、、とのこと。

まぁ、噂にならずとも、ZDレンズをストレス無く使えるようにするって言うなら、これが一番、可能性が高いなとは私も思うんですけど、でも、私は、像面位相差AFは止めて欲しいと思っていました。

なぜなら、、、と解説する程には私は詳しく無いんですけど、像面位相差AFって撮像センサーの中にそのためのセンサーが組み込まれているんですから、当然、そんな物が無い撮像センサーよりは画質は劣化するんだよね?って思うからです。

今や、いろんな特許や技術で画質劣化を防げるようですけど、でも、一見して劣化を防いでいるように見えても、レタッチしたら、きっと粗が見えてくるんじゃないのかな?と、私は疑っています。

もっと言うと、仮に像面位相差AFでもOM-D E-M5並の画質とレタッチ耐性を実現出来たとしても、それが無いセンサーなら、もっと画質の良いセンサーになるんだよね? だったら、像面位相差AFなんて止めて欲しいなって、私は思うのであります。ただでさえフォーサーズはちっちゃいセンサーで、画質もレタッチ耐性も他のフォーマットに劣ると言うのに、、、。

でも、しかし。ZDレンズが普通に使えるようになって、更なるAF性能の向上が見込まれるなら已む無し!ですよね(笑)。私も、そう思います。

でもでも。そうでは無いセンサーのカメラも持っておきたいな、、、と思ったのが、今回、私がE-P5をポチッとやった一番の理由だったりします。

まだ噂のレベルの不確かな話で、普通にE-5後継機が出てきてくれれば、OM-D E-M5の後継機がどうなろうと私的にはどうでも良い話ですし、像面位相差AFでも物凄い画質のカメラが出てくるかも知れないんですけど、あれこれと近い先々を考えて、私なりの予防線を張ったと言うのが、その実な訳です。

とにかく、この噂を見て、私の心が決まってしまいました。まぁ、でも、単にE-P5が欲しかっただけなのかも知れませんけどね(笑)。

と言う事で、私も目出度く予約組みの一員となった訳ですが、しかし、6月下旬の発売日までは、まだ日がありますので、それまでに何か別に気になる動きがあれば、オリンパスのオンラインショップさんには大変に申し訳ないのですけど、E-P5はキャンセルするかも知れません。

E-P5はデザインや操作性、外付けEVFが良くなっても、画質が現行のカメラと余り変わらないと言うのは、やはり、寂しいですよね。

まぁ、これは今始まった事ではなくて、フォーサーズ時代からの傾向なんですけど、OM-D E-M5があれ程にインパクトがあったのは、「オリンパス史上最高画質」あってこそだと、オリンパスは気づいていないんでしょうかね???

まぁ、そんな訳は無いと思いますけど、とにかく、私的にE-P5の購入意欲を削いでくれる原因はそれで、私もそろそろ、オリンパス以外のカメラが欲しかったりするんですけど、これが、なかなか引越し先が決められず、、、と言う愚痴は、また今度書くとしましょう。

今日は沢山、文字を打ち込んだので、そろそろ止めにします。


オリンパス PEN E-P5・14-42mmレンズキット
リンク先:オリンパスオンラインショップ


[ 2013/05/14 23:41 ] オリンパス PEN | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

写真ブログの紹介


タイで撮った写真の画像を紹介するブログを始めました。

タイランド写真ブログ
/私はタイが好き


よろしくお願いします。
広告
ソニーストア
ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olyfan

Author:olyfan
オリンパスが好きです。
コメントは受け付けていませんが、ご意見がありましたら、画面下部のメールフォームをご利用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。