気になるデジタル一眼/私はオリンパスが好き

オリンパスのデジタルカメラ、デジタル一眼レフの商品情報や噂。
ソニーストア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリンパス E-P5 見て来ました

オリンパス PEN E-P5・17mm F1.8レンズキット
リンク先:オリンパスオンラインショップ

本当は見に行くつもり無かったのですが、どうしてもE-P5の2×2ダイヤルコントロールの操作感が気になりましたので、私も本日、原宿で開催されていた「PENコレクション2013」に行って来ました。

とは言え、余り時間がありませんでしたので、知りたかった事だけ試して説明員さんに聞いてサッと会場を後にしてしまったものですから、別段、ブログで書く事も無いんですけど、まぁ、一応、私の触ったE-P5の感想を書かせてもらいますと、、、。


まずは、私が気になった2×2ダイヤルコントロールなんですけど、これは、やはり良いでしょう。

私が撮影時に頻繁に変更するパラメータは、絞り優先で使う場合、絞り値と露出補正とISO感度となる訳ですが、、、と言うか、殆どの人はそうだと思うんですけど(笑)、とにかく、この3つのパラメータの変更であれば、E-5でもOM-D E-M5でも、前後のダイヤルとボタンのカスタマイズで、そう面倒無く操作する事が可能です。

でも、本当は、それに加えてホワイトバランスもちょくちょく変更したいんですけど、私は手が小さいので、E-5では、そのボタンまで人差し指を伸ばすのが億劫で、実際は撮影時にホワイトバランスを変更する事って殆どありません。

OM-D E-M5の場合は、私はFn2ボタンに拡大枠表示、録画ボタンにISO感度変更を割り当てていますので、ホワイトバランスを割り当ててあげるボタンが無い状況な訳でして、要するに、私の今の運用上では、ホワイトバランスはRAW現像時に調節するのが普通になっています。

まぁ、普通に色味を調整する場合は、どの道、ホワイトバランスはPC上で自分の感覚で調整しなければならないとは思いますけど、しかし、わざとホワイトバランスをブルー系やアンバー系に外したい事だってありますからね。撮影時にホワイトバランスを簡単に調整出来るのであれば、私もそれを使う頻度が高くなると思われます。

で、E-P5の2×2ダイヤルコントロールなんですけど、これは、レバーのポジションによって前後ダイヤルで調整可能なパラメータを変更出来る機能で、例えば、ポジション1に絞りと露出補正、ポジション2にISO感度とホワイトバランスを前後ダイヤルに割り当てて置けば、前後ダイヤルとレバー操作で4つのパラメータをダイヤル操作で変更出来ると言う機能です。

これの肝となるのは、レバー操作のし易さ、加えて、メインダイヤル(後ろダイヤル)とサブダイヤル(前ダイヤル)の操作性だと私は思い、それをどうしても確認したかった訳ですが、結果、私は、操作性に関しては心配要らないなって思いました。

ホールド感も意外と良かったですしね。

ただ、レバーのポジションを戻し忘れてしまったりしますと、絞りを変更する感覚でダーっとダイヤルを回したら、ISO感度がダーっと変わってしまったって事にもなりかねませんね。

と言うか、↑これ。私は絶対にヤルと思います(笑)。

その場合、パニックに陥ってシャッターチャンスを逃す事になると思われますので、2×2ダイヤルコントロールが「良い」と言うのには、「慣れたら」と言う前提をつける必要があるかな?と、私は思いました。

ただし、私は慣れてもレバーの戻し忘れは絶対にヤルと思いますけど、、、(笑)。

それと、私はVF-4を覗きながら操作したところ、メインダイヤルではなくてモードダイヤルの方に親指が自然と向ってしまいました。これも慣れの問題とは思いますが、そもそも、モードダイヤルなんて余り操作しないんですから、わざわざあんな貴重なスペースに、そのダイヤルを配置すること無いのに、、、とは思ってしまいました。

と言うのが、本日、一番確認したかった事で、その他、確認できた事を少しだけ書いておきますと、、、。

  • 5軸式手振れ補正は、OM-D E-M5と同等と思って良くて、加えて「IS-AUTO」を搭載して斜めの手振れにも対応したとのこと。
  • スモールAFターゲット時にも電子水準器は表示されました。
  • でも、スーパースポットAF時は、電子水準器非表示、、、。
  • ピーキング機能は、、、微妙です。本当にバッチリとピントが合っている部分だけが強調表示されているとは、私には思えませんでした。ピントの深度の調節とか出来るのかどうかは不明です。
  • AF速度が速くなったような気がしたので、説明員さんに「速くなりましたね?」と聞いたら、OM-D E-M5と同じです、、、とのこと(笑)。
  • ただし、一部のZDレンズのAFは速くなったそうです。オリンパスのサイトには「ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD、ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、ED 50mm F2.0 Macroについて、15-40%の高速化を実現しています。」と書いてありますね。私的には、E-PL5でZD7-14mmF4.0を使いたかったんですが、それに関しては変化無しとのこと。残念、、、。
  • VF-4の見え方は、これは相当に良いと思います。高精細って事もそうですが、ファインダー倍率がVF-2、VF-3、OM-D E-M5のファインダーの1.15倍に比べて1.45倍に大きくなりましたので、とても見やすく感じました。
  • ただし、やっぱり、装着した姿はちょっとかっこ悪かったです(笑)。

と言った所でして、オリンパス E-P5。私的には、かなり魅力的です。

ただ、何度も書いてますけど、私はOM-D E-M5後継機待ちですので、PENには手を出しにくいです。フィルムスキャナーも欲しいので、予算に余裕もありませんし、、、。

と言う事で、私はやはり、E-P5はスルーします、、、と、まだ言い切れません(笑)。

もう少し悩んで決めようかと思っています。

と言うのも、OM-D E-M5の後継機は、噂では「秋」となっていますので、そうなりますと、次回の私の旅行には、多分、間に合わないからです。で、あれば、E-P5を入手して旅行で楽しんで、OM-D E-M5が出たらE-P5は売却するって手もあるかな?と思っているからでして、ただ、私は使い方が乱暴ですから、一度でも旅行に持って行ったらカメラを傷だらけにしてしまうでしょうからね。そうなったら、安くしか売れないですし、、、。

と、ま、そんな調子で、性懲りも無く、まだ悩んでいる訳ですが(笑)、もし、私が入手するとしたら、一つ前の記事でリンクを貼った14-42mmレンズキットをチョイスすると思います。

私の場合、17mmよりも12mmの方が使いやすいですし、そもそも、私はもう、絶対にマイクロフォーサーズ用の単焦点レンズは買わないと心に決めていますし(笑)、更に、今持っているE-PL5に14-42mmを付けて人に上げたいから、14-42mmレンズキットをチョイスする訳ですけど、しかし、普通は、今日リンクを貼った17mm F1.8レンズキットの方が良いでしょうね。

ボディーのみとの価格差4万円で、この人気のレンズとVF-4が付いて来ますから、お買い得感で言えば一番の様な気が私はしていますけど、しかし、気に入らないのは、シルバーのボディーに、何でブラックのレンズをセットにするんだろうか!って事です。

色については、後日、改めて愚痴りますけど、プレミアムモデルの色使いといい、どうも私には、その良さを理解する事が出来ません。

私が田舎者なだけかも知れませんけどね、、、(笑)。


オリンパス PEN E-P5・17mm F1.8レンズキット
リンク先:オリンパスオンラインショップ


[ 2013/05/13 01:26 ] オリンパス PEN | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

写真ブログの紹介


タイで撮った写真の画像を紹介するブログを始めました。

タイランド写真ブログ
/私はタイが好き


よろしくお願いします。
広告
ソニーストア
ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olyfan

Author:olyfan
オリンパスが好きです。
コメントは受け付けていませんが、ご意見がありましたら、画面下部のメールフォームをご利用ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。